チェーン店の安心感?or それぞれの個性が魅力的な個店?

チェーン展開されているカフェや喫茶店のメニュー・サービスは、その質の高さを全店で平準化していくことで経営が成り立ちます。そこに、安心感や親近感が生まれます。


しかし、それは各地のどこのそのお店に行ってもそのブランドが展開されているということです(多少の各店での色を出している形はあるかもしれませんが…)。まぁ、金太郎飴みたいなものですね。安心感もありますが、新しい発見や体験が少ないということです。

その点、全国各地には、その土地ならではの個店展開されているお店があります。それぞれのオリジナリティというものを打ち出し、オーナーさんのこだわりも形になって、地元で人気のあるお店も多いと思います。

 

Te Aro CafeTe Aro Cafe / flossyflotsam

 

それぞれのお店には、そこに集まる人々・話題・土地柄・季節感・文化・流行…などが醸し出す その土地土地の空気そのものが、そのお店の雰囲気をより一層魅力的なものにしているのかもしれません。旅行や出張などで そんなお店に出会うとちょっと嬉しいです。

でも中には、そうでないお店もあります。楽しみにしながら、初めて入っても がっかりしてしまったり、不愉快な思いをすることなどもたまにあります。チェーン店の安心感や親近感を取るか、個店の魅力に触れてみるか、そんな選択になります。そんな時に、後者のお店の情報や評判などが、事前に詳しく分かれば、選択の際の材料になります。

また、カフェや喫茶店は、基本的に自分の仕事や遊びの行動範囲にあるお店にしか行けません。それ以外の場所にある魅力的なお店には、その土地に行く機会でもなければなかなか行くことはできません。ちょっと残念な話ですね。

そんなお店の情報や話題とかを共有できたり、行けなくても そのお店の雰囲気みたいなものを感じることができたり…、そんなコミュ二ティみたいなものがあればいいのになと思います。

いつでも そのお店やその土地の季節的なお便りや話題などに触れてやりとりすることができる。比較的近くにあるお店には、週末に出掛けてみる。そして、何かの機会でその土地に行くようなことがあれば、お目当てとして、そこのお気に入りのお店にちょっと立ち寄ってみる。そのお店に行くことを目的に、そっち方面に旅行に出掛けてみるということもあるかもしれません。そして、お馴染みさんとして迎えてもらえる。

そんなことを形にしてくれるコミュニティがあったら楽しいのになと思います。

SNSでもご購読できます。